スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終焉









2016年



繋がりをいただきました

全ての方々へ、

心より感謝申し上げます。
























「終焉の日」






約1年半前




あの日、

私は岐路の前で立ち尽くしていた。


wakaremichi.jpg


しばらくした後、運命を感じ

あえて険しい方の道を選んだ。






少し歩むと、

何故かとても不安になった。






理由も分からず

不安で不安で仕方がなかった。











けれど、既にあの場所には

戻る事ができない事を

何となく理解していた。












それでも暫く歩みを進め

振り返ると

同じ道を歩む人が居た。






とても勇気が沸いた。













そしてまた、

新たな岐路に立った。














けれども、

あの日とは一つだけ

大きく違う事があった。


















”私たち” は、険しい道を選んだ。










20160425120805e75.jpeg
















歩みを進め、いつからか



互いを「同志」と

呼び合うようになった。


20161010140052b4a.jpg








長い道のりの途中

歩みを止めそうになる者も居たが

同志で支え合った。




長い道のりの途中

森の中で迷いそうになった者も居たが

同じように同志が導いた。





IMG_2882.jpg














― 勇壮な志を持ち 未来を切り拓く ―


「 壮志変革 」

という造語を旗に記した。



6804spisjo.jpg











なぜかまた、勇気が湧いた気がした。


















共に歩むにつれ、同志一人ひとりが

互いに、大切な存在となっている事に

気がついた。


2gatureikai3.jpg













いつからか、先の見通せない

森の中を歩む事への

不安すら無くなっていた。


13077244_653090951530781_47556765_n.jpg











どれくらい進んだのかは分からない。











どれくらい険しい道だったかすらも。














ふと振り返ると、

そこには”私たち”の歩みによって

作られた新たな道が続いていた。





13882467_10153503122361157_5730710716290240178_n.jpg



ion7.jpg













もう二度と、あの場所には

戻ることは出来ない事を知った日。











あの日、躊躇していれば

共に見る事の出来なかった

景色が沢山あった。




13467641_955615514559716_366176218_o.jpg


20161003113342858.jpg














時に歯を食いしばっていた

同志の表情を思い出す度に








時に人の温かさを感じ目を閉じる

同志の姿を思い出す度に











涙があふれた。




IMG_5509.jpg










もう二度と見る事の無い

あの様々な景色。












時が経ち

全てが宝物という記憶に変わった。




2016103016590316a.jpg

20160918004.jpg

IMG_4947.jpg

20160724131057b8e.jpeg























あれから、一年。

歩みを続け、私たちは今

また新たな岐路の前に居る。


wakaremichi.jpg














同志の誰一人として

口にこそしないが、

どちらの道を選ぶかは

もう決まっているような気がした。





















一年間、たくさんの方々にお世話になりました。

そして、

一年間、本当にありがとうございました。


12573956_1246515588708446_9037317726423532228_n.jpg

公益社団法人
春日部青年会議所

第52代 理事長
橋本 和伸






壮志変革 終焉




スポンサーサイト

あと36時間



晦日になりました。


本年度も残す所 36時間。







思い返せば、メンバーの皆さんの力で各種運動が構築され

そこには多くの行政・地域関係諸団体・関係各位、

そしてOBの皆様のお力添えがありました。





特に運動を推進する際には

13467641_955615514559716_366176218_o.jpg

20160425120805e75.jpeg


春日部市 杉戸町 宮代町

各地行政関係者 

春日部市教育委員会

杉戸町教育委員会

春日部商工会議所 様

春日部商工会議所婦人部 様

春日部商工会議所青年部 様

埼玉県ドッジボール協会 様

共栄大学学生の皆様

日本工業大学学生の皆様

杉戸案内人の会の皆様

杉戸手作り甲冑愛好会の皆様

ロータリークラブ様

ライオンズクラブ様

国際交流協会 様

大凧保存会 様

及び地域の各種団体様 e.t.c..


13882467_10153503122361157_5730710716290240178_n.jpg

IMG_5088.jpg

IMG_5509.jpg


エリア内神社仏閣の皆様

特産品製造業の企業各位

ララガーデン春日部 様

イオン春日部 様

及び協賛各社 様

各種広報協力企業 様 e.t.c..




OB諸兄



パサディナ青年会議所



そして地域の皆様





改めて、本年お力添えいただきました事

そして共に地域に運動を推進いただけました事に

心より感謝申し上げます。




一年間、本当にありがとうございました。




2017年度も引き続きのご理解・ご協力を

お願い申し上げます。








途中のふざけた内容の方がレスポンスのあった

当BLOGも明日で最後となります。



飽きずに読んでいただいた

方々にも、重ねて感謝申し上げます。









みんな、ありがとう! ( ← 解散前のアイドル目線 )








壮志変革 終焉まで あと 1日


財務監査 正副



昨晩は本年度の収支を

閉じるべく財務監査。





西島財務の日々の準備のお陰で

無事終了いたしました。


総務室 そして石鍋監事 早稲田監事

ありがとうございました。






そして、その後は正副で

労をねぎらいました。






今だからこそ改めて感じる

メンバーの日々の努力。



晦日に向かうにつれて

膨らむメンバーへの感謝に、

何か切なさを感じる今日この頃。








壮志変革 終焉まで あと 2日

献血・義援金 報告



昨日、皆様のご協力のお陰様をもちまして


以下の通り献血事業・義援金募金事業を


終える事ができました。





15778393_1207182059357746_1504447516_o.jpg


義援金は 59,593円 でした。


ありがとうございました。









本日は夕方より財務監査。


年度を締めくくる大切な監査です。



そちらを担当いたします総務財務委員会は

1日早く打ち上げ。




15698057_1054316291362960_6252632092724845364_n.jpg
公道マリオカートです。





仮装したおっさんが、

渋谷のスクランブル交差点を

カートで攻める風景。










革命であります。














壮志変革 終焉まで あと 3日


献血 & 義援金募金活動




本日、春日部駅西口で行わせて

いただいております

献血 & 義援金募金活動。




塾生をはじめ、メンバーの皆さん、ありがとうございます!




午後は13時より再開しますので

お足元の悪い中ではございますが

お力添えお願い申し上げます。


15781357_1054605827999919_5082159523279979778_n.jpg

15697319_1054605897999912_5410285624821020845_n.jpg



壮志変革 終焉まで あと 4日
プロフィール

kasukabejc2016

Author:kasukabejc2016
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。